光脱毛にある毛周期とは


光脱毛の施術でかかせないのが、毛の毛周期。

あまり日常生活で意識することは少ないため、聞き慣れない人も多いのではないでしょうか。

しかし脱毛をしようと思った時に、この毛周期は脱毛において密接な関係にあります。

具体的にどう違いがあるのでしょうか。

毛周期の流れ

1.成長期初期
2.成長期後期
3.退行期
4.休止期

1~4の周期をおおよそ2カ月から3カ月の周期で1周して回るのが毛周期です。

光脱毛の働きについて


最新のSHR以外の光脱毛は、成長期後期の毛が太く濃い状態にある、

メラニンが豊富な毛の毛根に作用し、脱毛をしていきます。

そのため一度の脱毛終了後、再度生えてくる毛が成長期後期になるのを待つため、

脱毛周期が2カ月から3カ月間隔で施術をする流れがほとんど

もちろん、通いたければ1カ月に一度、施術してもいいですが、脱毛効果が薄れるため、

毛周期に従って脱毛を進めていくことをオススメします。

毛周期に従って脱毛を進めていくため、脱毛完了期間は2年~3年ほど年数がかかります。

もっと早く脱毛を完了したいという人には、SHR脱毛がおすすめ。

毛周期に関係なく、脱毛を進めることができるため、

施術後に毛が抜け落ちるタイミングの2~3週間間隔でサロンに通うことができるため、

早い人は4カ月で脱毛が完了するというから驚きです。

SHR脱毛について


SHR脱毛は、メラニンだけでなく、毛の発毛因子を生み出す組織の

バルジ領域にも作用し、脱毛効果を上げます。

そのため今生えている毛を脱毛するだけでなく、

今から生えてくる毛の抑毛効果もあり、ダブルで脱毛してくれるという仕組み

また地黒や日焼け肌、金髪、ほくろ、うぶ毛など色々な肌質・毛質に対応できるのもSHRだけ(*^_^*)

沖縄にも取り扱いサロンが増えてきました♪

気になる人は施術体験してもいいかも◎